新宿にカヌレ専門店「ラ・スール」が登場!営業時間やアクセス方法は?

食べ物

2020年8月26日(水)に新宿にオープンする予定の福岡で人気のカヌレ専門店「LA SOEUR(ラ・スール)」

ラ・スール新宿店は都内で唯一の常設店ということで、出店が楽しみですよね。

オープンを記念した限定商品も販売されるということで、お店に足を運ぶ予定の人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、店舗の営業時間やアクセス方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

新宿のラ・スールの営業時間は?

ラ・スールはJR新宿駅直結の小田急百貨店新宿店本館地下2階食料品売場にオープンします。

基本的に営業時間は小田急百貨店の営業時間に沿った時間です。

ただし、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は短縮営業になっているので普段と営業時間が違います。

来店する際には注意しましょう。

小田急百貨店はフロアによって営業時間が違いますが、本館4階から地下2階とハルク2階から地下2階は

午前10時~午後8時まで

となっています。

ただ、コロナの状況によっては休館やさらなる営業時間の短縮も考えられるので、こまめにチェックしておいたほうがよさそうですね。

ラ・スールのある小田急百貨店新宿店へのアクセス

小田急百貨店新宿店はJR新宿駅直結となっているため、電車で行く場合にはすぐに分かると思いますが、新宿駅は広すぎて私も何度も迷子になりました…。

出口を間違えてしまうとたどり着けなくなってしまうので、西口方面へ向かうようにしてください。

駅構内にも案内板がいくつもあると思いますので、落ち着いて小田急百貨店を探してくださいね。

ラ・スールのオープン限定品も!どんなメニューがある?

発祥が福岡県ですので、季節によっては地元の名産「あまおう」や、同じ九州の鹿児島産の「知覧茶」を使ったフレーバーもあるそう。

中にクリームが入っており冷やして食べる「生カヌレ」もあり、今のシーズンにピッタリですね!

スポンサーリンク

また、手土産にもピッタリのミニサイズの「ミニカヌレ」など、さすがカヌレ専門店といった感じで種類も豊富です。

オープン記念限定商品

「ラフォーレ」と「ミックスベリー」の2個セット(限定フレーバー)

価格 500円
数量 各日限定50セット
販売期間 8月26日(水)から9月4日(金)までの10日間

1日限定50セットなので入手困難に思えますが、10日間あるのでオープン当日に行けない人にもチャンスがありますね。

通常商品

  • スペシャリテラム(1個)297円
  • オレンジ(1個)324円
  • アールグレイ(1個)345円
  • チョコレート(1個)345円
  • 生カヌレ(4個セット)1,674円
  • ミニカヌレ(4個入)410円

などなど。

展開商品の一例です。価格や種類は変更になる場合があります。

ラ・スールの新宿以外の店舗

ラ・スールは福岡に1号店があり、その人気から大阪にも出店しています。

ラ・スール博多阪急店

福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F

ラ・スール阪神梅田本店

大阪市北区梅田1丁目13−13阪神梅田本店

まとめ

新宿にオープンするカヌレ専門店「ラ・スール」は都内唯一の常設店ということで、オープンを心待ちにしている人も多いですよね。

営業時間は小田急百貨店新宿店に沿った時間となるので、午前10時~午後8時までとなっています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、通常よりも営業時間が短縮されているので気を付けてくださいね。

小田急百貨店はJR新宿駅直結ですのでアクセスしやすいですが、新宿駅構内は大きくて複雑なので迷わないように注意しましょう。

オープン記念商品は数量限定なので、開店直後は混雑が予想されます。

お買い物に行く際には、充分にお気をつけくださいね。

スポンサーリンク
お米やトイレットペーパーも賢くGET!

楽天市場でふるさと納税できるのはご存知でしたか?

楽天ポイントが付くだけでなく、お買い物マラソンでは1自治体1ショップにカウントされるんです!

お米やトイレットペーパーなど日常で必要なものも返礼品として多く出ているので、ふるさと納税で手に入れるのも賢い方法ですよね♡

ジャンル別や金額別のランキングがあるので人気の返礼品を見つけやすいですよ!

食べ物
菜乃(なの)をフォローする
ゆるりかじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました