デコホームとニトリとの違いとは?近くに店舗がなければ通販も!

ニトリデコホーム購入品 生活
先日初めて「ニトリデコホーム」に行ってきました!
インスタグラムで見かけて「どうしても欲しい!」と思った商品があったんですが、通常のニトリにはなくデコホームにしかないということで、近くに店舗がないか探しました。
自宅から少し遠い場所だったんですが、何とか行けそうな距離だったので無事に買い物することができました。
ただ、普通のニトリのほうが近いので、ニトリでもデコホームの商品が買えればいいのにと思い
「何で普通のニトリには置いてないんだろ?」
「デコホームとニトリって何が違うの?」
という疑問を詳しく調べてみました。
スポンサーリンク

ニトリデコホームとは?

ニトリとデコホームの違い

ニトリの商品数は1万点以上といわれており、生活雑貨から大型家具・家電まで豊富な品ぞろえが魅力です。
しかし、商品数の多さや大型の商品の取り扱いがあるゆえに店舗には十分な広さが必要で、ニトリの店舗は郊外に多くありました。
そのため、近くに住んでいる人や車を持っている人など、ニトリに買い物に行ける人は限られてしまってたんです。
一方、無印良品やフランフランなんかはショッピングモールやファッションビルに入っていることが多いですよね。
店舗の前を通ったお客さんにディスプレイを見せることができ「こんな商品があるんだ~」と興味を持ってもらえることで、ついで買いしてもらいやすくなるといったメリットもあります。
そこでこのメリットを取り入れるべく、大型家具の取り扱いをせずに生活雑貨やインテリア小物にしぼって店舗を縮小化し、ショッピングモールなどに出店できるようになったのが「デコホーム」です。
ニトリは大型家具から生活に必要な日用品まで幅広い品ぞろえが特徴です。
一方、デコホームはニトリにあるような大型家具の取り扱いはなく、インテリア雑貨が中心となっています

ニトリデコホームにはオリジナル商品がある

デコホームには通常のニトリには置いていないデコホームだけのオリジナル商品があります。
ニトリは子供向けのインテリア用品から家族みんなで使えるものなど、幅広い層がターゲットになっています。
それに対し、デコホームのオリジナル商品は女性向けの可愛らしい商品が多いです。
実際にお店に行ってみた感想としては、ニトリは内装も白を基調としていて明るいイメージですが、デコホームは暖色系の照明で一見ニトリとは分からないようなオシャレな感じでした。
店舗によって違いはあると思いますが、ディスプレイされている商品も普通のニトリとは違うので、ニトリのイメージでお店に行くとかなり印象が違って感じると思います。
ただ、デコホームにある商品全部がオリジナル商品というわけではないです。
ニトリの定番商品も置いてあるので、例えば「Nインボックス」などの人気商品も買うことができます。
ニトリの大型店に比べるとカラーバリエーションや在庫量は少なめなので、まとめ買いよりはちょっと買い足すくらいに向いてます。
スポンサーリンク

デコホームとニトリEXPRESS(エクスプレス)の違い

デコホームと同じような目的で、ショッピングモールなどに出店できるよう小型化された店舗には、ニトリEXPRESS(エクスプレス)もあります。
ニトリEXPRESSとデコホームの大きな違いはオリジナル商品の有無です。
大型の家具などを取り扱っていない点はデコホームと同じですが、ニトリEXPRESSにはオリジナル商品はなく、置いてあるのはニトリの商品と同じものです。
純粋なニトリの縮小版といった感じでしょうか。
デコホームのオリジナル商品はニトリEXPRESSでは買えません。

デコホームの商品は通販でも買える

デコホームの店舗数は増えてきているものの、通常のニトリと比べるとまだまだ店舗数は少ないです。

近くに店舗がない!という人も多いですよね。

ニトリの店舗ではデコホームのオリジナル商品は買えませんが、ニトリの公式通販サイト「ニトリネット」ではデコホーム商品の取り扱いがあるんです。

商品検索で「デコホーム」と入力すれば、デコホームの商品だけを絞り込むことができます。

ただ、デコホームは流行を取り入れた雑貨が多いので、商品の入れ替わりも多いです。

ニトリネットにあるほとんどのデコホーム商品が「在庫限り」となっていますので、売り切れてしまうと再入荷の可能性は低いです。

ニトリ・デコホーム・エクスプレスはどう使い分ける?

ニトリ

  • 大型家具・家電が欲しいとき。
  • 収納用品などをまとめ買いしたいとき。

デコホーム

  • デコホームのオリジナル商品が欲しいとき。
  • 生活雑貨やインテリア小物をちょっと買いたいとき。

ニトリEXPRESS

  • ニトリの大型店が近くになく、生活雑貨やインテリア小物を中心に買いたいとき。
  • ショッピングモールなどでほかの買い物ついでに寄りたいとき。

ニトリネット(オンラインストア)

  • 収納用品のまとめ買いなど、買うものが多いとき。
  • デコホームのオリジナル商品が買いたいけど、近くに店舗が無いとき。
    オンラインストアでは、デコホームのオリジナル商品も買える!

ニトリデコホームのおすすめ商品

実際に購入した商品とともに、デコホームのおすすめ商品を紹介します。

クッション

デコホームで過去に人気の商品となっていたのが、ノットクッションです。
(デコレーションクッションという商品名で販売されていました)

SNS上で可愛い!!と話題になり、デコホームの知名度が上がるきっかけにもなりました。

残念ながら、現在はこのクッションはもう販売されていないのですが、代わりに人気商品となっているのが、ダリアクッションです。

ニトリデコホーム ダリアクッション

購入時の価格は1843円(税抜)でした。

購入したのはピンクですが、ほかにグレーとパープルがあります。

本当はグレーも欲しかったんですが、店頭では品切れだったのでピンクのみ購入しました。

作りがとてもしっかりとしていて、今のところ型くずれなどはしていないです。

なにより、見た目がとにかく可愛いのでお気に入りです♡

食器類

食器やカトラリー類もニトリとは違うデザインのオリジナル商品が多くあります。

どれも可愛くてついつい衝動買いしてしまいそうでしたが、今回はマグカップだけにしました。

ニトリデコホーム マグカップ

ダマスク柄が大人っぽくって、色も可愛いです!

ケーキスタンド

ニトリデコホーム ケーキスタンド

2段タイプと3段タイプがありましたが、2段タイプを購入しました。

驚くべきはその値段…462円(税抜)でした!

色がゴールドのところも気に入ってます♡

ケーキスタンドもデコホームの人気商品の1つです。

注意点

金額は私が購入した当時のものなので、現在は変わっている可能性があります。

また、定番品の多い通常のニトリとは違い、デコホームではトレンドを取り入れた商品が多いです。

商品の入れ替わりが激しいため、人気商品であっても再入荷せずそのまま販売終了となってしまうことも。

気になる商品があったら、早めに購入しておくのがおすすめです。

ニトリ・デコホーム・EXPRESS(エクスプレス)の違いをおさらい

最後にそれぞれの違いを簡単にまとめておきますね!

ニトリ デコホーム EXPRESS ニトリネット
ニトリの商品
(大型家具など除く)
大型の家具・家電 × ×
デコホームオリジナル商品 × ×

買い物に行く際の参考にしてください♡

スポンサーリンク
楽天お買い物マラソンでふるさと納税をもっとお得に!

9月19日(日)20:00~9月24日(金)01:59までの間、

楽天市場でお買い物マラソンが開催されます!

ふるさと納税もショップ買い回りの対象となりますよ!

※ショップ買い回りでポイントアップするにはエントリーが必要ですので、忘れないうちにエントリーしておきましょう♪

お米やトイレットペーパーも賢くGET!

楽天市場でふるさと納税できるのはご存知でしたか?

楽天ポイントが付くだけでなく、お買い物マラソンでは1自治体1ショップにカウントされるんです!

お米やトイレットペーパーなど日常で必要なものも返礼品として多く出ているので、ふるさと納税で手に入れるのも賢い方法ですよね♡

ジャンル別や金額別のランキングがあるので人気の返礼品を見つけやすいですよ!

生活
菜乃(なの)をフォローする
ゆるりかじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました