EPARK車検の評判は?どのくらい安くなるのか実際に試してみた

生活

車検の際、これまではお店に直接申し込んでいましたが、EPARK車検でネット予約すると安くなると知り、実際に申し込んでみました。

 
  • EPARK車検とはどのようなものなのか
  • 車検代のどの部分が安くなるのか
  • 実際に使ってみて、どのくらい安くなったのか

について紹介していきますね!

EPARK車検とは?

EPARKはネット上でいろいろなお店の検索・予約ができるサービスで、グルメやビューティーなどいろいろなジャンルに特化したサイトがあります。

そのなかでも「EPARK車検」は、日本最大級の車検比較・予約サイトです。

全国の整備工場・ガソリンスタンドから希望の条件にあった店舗を検索でき、そのままネットから予約することができます。

車検の比較・予約サイトはEPARK車検以外にもありますが、EPARK車検の大きな特徴はクーポンを使うことによって車検代を安くすることができるという点です。

\車検ができる店舗を探せます/

EPARK車検を使うと安くなる理由は?

費用のどの部分が安くなる?

車検代の内訳は大きく3つに分けられます。

車検基本料
 
  • 点検費用・車検代行料・事務手数料などを合わせたもの
  • 店舗によって費用が変わる
法定費用
 
  • 重量税・自賠責保険・印紙代を合わせたもの
  • 車の種類によって法律で金額が定められているためどこで車検を受けても費用は変わらない
部品代や作業代
 
  • 車の状態によって費用が変わる
  • 交換する部品が多いと費用がかさむ

EPARK車検で割引になるのは、「車検基本料」の部分です。

 

割引になる理由

車検基本料は車検代行料や点検費用といった店舗の利益となる部分です。

車検基本料を安くできるのは、EPARK車検を使うことによって広告費のコストカットができるからです。

チラシやダイレクトメールを使って集客している店舗も多いですが、EPARK車検と提携することでネットからの集客ができるようになります。

広告費に使うコストをクーポンの割引に充てられるため、車検基本料の割引が可能になっているのです。

EPARK車検で車検代はどのくらい安くなった?

EPARK車検には

  • 割引率50%以上の「超お宝クーポン
  • 割引率10~49%の「お宝クーポン

の2種類があります。

割引率50%以上の「超お宝クーポン」の店舗が見つけられればかなりお得になりますが、実際にどのくらい割引になるのか見てみましょう。

自宅の郵便番号を入力して車検予約できる店舗を探してみると、今までに何回か車検をお願いしている近所の店舗にお宝クーポンが出ていました!

車検基本料が48%OFFとなっているので、ほぼ半額ですね!

いつもお願いしている店舗なのに、これまでEPARK車検使ってなかったのもったいなさすぎた…。

車検基本料の定価が2万2575円で、割引額は1万875円です。

あくまでも私の車の場合ですが、1万円以上も車検代が安くなりました~!!

EPARK車検での予約方法

1.郵便番号などで近くの店舗を探す

郵便番号で検索、もしくはスマホなどで位置情報をONにすると現在地から近くの店舗を検索できます。

2.無料見積もり、もしくはクーポンを使って予約する

無料見積もりを実施している店舗であれば、予約前に見積もりを出してもらうことができます。

私は何度か車検をしたことのある店舗だったので、無料見積もりではなく「車検クーポンを申し込む」からそのまま予約をしました。

お店によって対応が多少異なるとは思いますが、私が予約したところでは折り返し電話が掛かってきて事前点検の日を決めました。

3.店舗で事前点検し、見積もりを出してもらう

実際に車を店舗へ持って行き、劣化している部品がないかなどチェックしてもらう事前点検をおこないます。

交換が必要な部品などがある場合には、交換にどのくらいの費用が掛かるか見積もりを出してもらいます。

事前点検には30~40分ほど掛かりました。

ひと通り点検をしてもらったあと自分も車のところに一緒に行き、実際に見せてもらいながら「この部分がこのくらい劣化しているので交換が必要です」といったところを丁寧に説明してくれました。

車検予約で申し込みをしていますが、見積もりの内容に納得がいかなければキャンセルすることは可能です。

見積もりの内容でOKなら、実際に車検に出す日を正式に予約します。

この日は特に費用の支払いなどはしませんでした。

4.車検実施日当日

車検に必要な書類と一緒に車をお店まで持って行きます。

この日は法定費用の支払いのみして、残りの費用は車を引き取りに来るときに支払うことになっていました。

今回は代車も借りず、車を引き渡すだけだったので、時間は10分程度でそんなにかかりませんでした。

5.車の引き取り

翌日、車の引き取りをする予定にしていました。

引き取りができるようになったら連絡をもらえることになっていたので、連絡をもらったあと店舗へ向かいました。

部品の交換代などを含めた残りの車検代を支払い、新しい自賠責保険の書類などを受け取って終了です。

車検証のみ後日受け取ることになっていたので、新しい車検証が届いたという連絡を受けてから店舗に取りにいきました。

簡単に流れをまとめてみましたが、店舗によって手順や対応が違う場合があります。

あくまでも私が実際にEPARK車検で申し込みをした際の体験ですので、ご了承ください。

EPARK車検で予約する際の注意点

無料見積もりだけでは予約完了していない

店舗のページには「無料見積もり」と「クーポンを使って予約」の2つのボタンがありますが、「無料見積もり」を依頼しただけではお宝クーポンは適用されません。

クーポンを使って予約するほうから申し込んでも事前点検で金額に納得がいかなければキャンセルできるわけですから、はじめから予約してしまってもいいでしょう。

どの店舗にもクーポンがあるわけではない

EPARK車検に登録してある店舗すべてがクーポンを発行しているわけではありません。

割引率だけでなく割引後の料金を確認する

クーポンがある場合、割引になるのは車検基本料ですが、車検基本料は各店舗が設定しているため、金額にはかなり差があります。

クーポンの割引率が高くても元々の金額が高ければあまり安くならない場合もありますし、反対にクーポンがなくても元から車検基本料が安いお店もあります。

金額以外にも車検をおこなう店舗を選ぶ基準はあると思いますが、金額を重視したい場合には、クーポンの割引率ではなく、割引後の「金額」を確認しましょう。

ポイントサイトでキャッシュバックすればもっとお得に!

私は今回、ポイントサイトの「モッピー」を経由してEPARK車検の予約をしました。

画像

1600円分のポイントが付与され、さらにお得になりました!

モッピーを使っている方は、ぜひ「EPARK車検」で探してみてください。

まだモッピーに登録していない方は、下のオレンジのボタンから登録ページに行けます。

 

モッピーで貯まったポイントは現金や電子マネーに交換して使うことができるので、車検をするならよりお得にやりましょう。

まとめ

EPARK車検から予約することで、直接店舗で予約するよりも車検代が安くなることがあります。

私の場合は1万円以上も安くなったので、条件によってはもっと安くなる人もいるでしょう。

 

まずは、自宅の周辺にはどのような店舗があるのか、EPARK車検で検索してみてください♪

 

今年は6月20日!父の日のギフトまだ間に合います!

楽天市場では父の日のギフトの特集ページが登場しています!

今年はなかなか里帰りできなかったという人も多いのではないでしょうか?

会えない代わりに気持ちのこもったギフトを送ってみるのはいかがですか?

今年は家にいる時間が長いぶん、おうちで楽しめるグルメ系のギフトもおすすめです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

生活
菜乃(なの)をフォローする
ゆるりかじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました